1. 婚活でいい人に出会った!LINEの連絡先はいつ交換する?

婚活でいい人に出会った!LINEの連絡先はいつ交換する?

  • 2016.05.25
  • データからみる婚活事情
  • 婚活の基礎知識
  • 婚活研究所

連絡ツールとして人気のLINE。ちょっとした挨拶だけでも気軽にできることや、話の流れが把握しやすいことにメリットがあるようです。可愛いスタンプを使って気持ちも表現しやすいようなので、恋人とのコミュニケーション手段として利用している人も沢山いることでしょう。

結婚相談所など婚活で知り合った相手との連絡手段として、LINEを利用することがありますが、どのタイミングでLINEの連絡先を交換すべきか判断に迷うこともありそうです。そこで、実際にLINEの連絡先をどのタイミングで交換する人が多いのか、アンケートを取って調べてみました。

LINEは親しくなってから!ちょっと慎重に行動します!

アンケートの結果、親しくなってからという人が最も多く、次いですぐにでも教えて良いという人という結果になりました。結婚を前提にしてから交換する人や、LINEの交換はしないという人はごく一部でした。

  • 二人きりで会う2回目くらいには教えると思います。いきなり教えるのはちょっと心配なので。(20代/女性/会社員)
  • ある程度話してみて、信頼できそうな人であればLINEならすぐにでも教えられる。親密になってからLINE交換ではなく、LINE交換してから細かくやり取りして親密になりたい。(30代/女性/会社員)
  • 勢いだけでは失敗してしまいそうな気がするので、慎重に進めていきたい(30代/女性/会社員)
  • 出会ってすぐ、Lineの連絡先交換は、しても良い。それが、相手の事を気に入っているというアピールになるから。出会って早い方がいいと思う。(30代/女性/会社員)
  • 人柄を見て、大丈夫だと思えば聞かれた日に教えます。でも、駄目なら上手に話をそらします。(30代/女性/士業(弁護士・会計士など))
  • 相手が好意的だと気付いたときに教える。最初から教えないようにする。(20代/女性/公務員)
  • LINEの連絡先くらいなら、出会ってすぐにでも教えられます。(30代/女性/会社員)
  • 今現在やっていないので、相手に求められたらその時点で始めると思う。(40代/女性/公務員)

何度かデートして親しくなってから、相手から好意を感じてからという意見が多く見られました。気が許せるようになるまではLINEをしない様子が窺えます。少し慎重に行動している人が多いと言えるでしょう。LINEを交換するのは付き合っても良いと感じた時なのかもしれませんね。

一方で、すぐにでも教えて良いという回答も多数見られました。LINEを交換することに抵抗を感じない人も沢山いるようです。LINEを親密になれるチャンスと捉えているのではないでしょうか。連絡が取りやすい状態にあると、アピールも積極的にできそうですよね。

結婚を前提にしてから交換するや、教えないといった人はかなりの少数派であったことから、LINEは恋人や気になる相手との連絡手段として必須になっていると言っても過言ではなさそうです。

LINEを始めるのは仲良くなりたい証拠かも!

結婚する新郎・新婦のイメージ

アンケートの結果、ある程度親しくなったらという回答と、すぐにでも教えて良いという回答に大きく分かれる結果となりました。ある程度親しくなったらと考える人は、これから更に関係を深めていく手段としてLINEを利用するようです。

一方ですぐにでも良いと言う人には、LINEを始めることでこれから仲良くなれるかもしれないと考える様子が窺えました。チャンスを積極的に捕らえていると言えるでしょう。いずれにせよ、LINEの連絡先を交換するのはより仲良くなりたいと考える証拠なのかもしれませんね。

可愛いスタンプや気持ちを表現するスタンプが豊富に見られるLINE。上手に使って2人の距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

アンケート実施概要

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■有効回答数:100サンプル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加