1. 独身男女の遠距離恋愛に関する実態・意識調査
  • 2018.09.10
  • 恋愛調査

独身男女の遠距離恋愛に関する実態・意識調査

25歳~34歳の恋人がいる男女の4人に1人は、「遠距離恋愛中」である?!
恋人のいる男女の6割は、「遠距離になっても恋愛に影響しない!」と回答!
遠距離恋愛で一番心配なことは、やはり「交通費」と「〇〇」の低下?!

楽天グループの結婚相手紹介サービスの株式会社オーネット(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:森谷学)は、25歳~34歳の恋人がいる男女461名を対象に、「遠距離恋愛に関する実態・意識調査」を実施いたしました。4月の年度上半期スタートに続き、10月は年度下半期の開始となり、お勤めしている人にとってこの時期は、部署変更や転勤ということは大きな関心事のひとつではないでしょうか。特に転勤ともなれば恋人のいる男女にとっては、ことさら気になる事であることは間違いないと思います。 そこで今回は恋人がいる独身の25歳~34歳の男女461名(男性231名、女性230名)に、飛行機や電車・バスなどを使って移動に2時間以上の時間を要する遠方に転居となる場合を遠距離と定義したうえで、遠距離恋愛と恋愛に関する実態及び意識調査を実施いたしました。遠距離への転勤と恋愛意識、また既に遠距離恋愛をしている男女の実態及び意識調査の結果をレポート致します。

楽天オーネットでは今後も日本の恋愛や結婚に関して、さまざまな角度から意識調査を実施し報告してまいります。

~主なトピックス~

■25歳~34歳の恋人のいる男女の4人に1人は「遠距離恋愛中」である!

■恋人のいない男女の6割は、「遠距離になっても恋愛に影響しない!」と回答!

■遠距離恋愛で一番心配なことは、やはり「交通費」と「〇〇」の低下?!

■既に遠距離恋愛中の男女のうち、約7割は「交際は上手くいっている」と回答あり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事内表記(社名・サービス名称やロゴ、会員に関する項目)は全て掲載当時のもので、現在のものとは異なる場合があります
当報道に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
【楽天オーネット 広報グループ】TEL:050-5817-5606/FAX:03-3700-5965/E-mail:onet-pr@mail.rakuten.com