1. 独身中高年の恋愛結婚に関する意識調査
  • 2018.05.22
  • 中高年
  • 婚活調査
  • 恋愛調査

独身中高年の恋愛結婚に関する意識調査

パートナーがいる男女の約5割近くが「事実婚」「通い婚」という関係!
現在パートナーがいる16.6%を含め、約50%の中高年男女がパートナーがほしい!
一方、中高年の約7割はパートナーと出会うために活動をしたことがない?!

楽天グループの結婚相手紹介サービスの株式会社オーネット(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:森谷学)が運営する中高年向けパートナー探しサービスを提供する楽天オーネット「スーペリア」は、50歳~69歳の独身男女420名を対象に「中高年の恋愛・結婚に関する意識調査」を実施しました。  昨年公表された生涯未婚率(50歳までに婚姻経験が無い割合)は、男性が23%、女性が14%となり、5年前の同調査と比較して、大幅に生涯未婚率が高まっている結果となっています。中高年の恋愛・結婚に関する意識は、20代、30代、40代の恋愛・結婚意識とは異なった様相があり、そうしたニーズに応えるために楽天オーネットでは中高年向けサービスとして「スーペリア」事業を、2013年にスタートいたしました。2015年上期のスーペリア会員数を100とすると、2017年上期時点では320%となり会員数も増加の一途をたどっています。 今回は50歳~69歳で現在「未婚」である全国の一般男女420名にアンケート調査を実施し、中高年の恋愛・結婚に関する意識を調査致しましたのでその結果をご報告いたします。

楽天オーネット「スーペリア」は中高年の恋愛や結婚に関して、今後もさまざまな角度から意識調査を実施してまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事内表記(社名・サービス名称やロゴ、会員に関する項目)は全て掲載当時のもので、現在のものとは異なる場合があります
当報道に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
【楽天オーネット 広報グループ】TEL:050-5817-5606/FAX:03-3700-5965/E-mail:onet-pr@mail.rakuten.com