第5話 “恋愛結婚”への最短距離とは?

婚活ってこうだったのか!「まんが 35歳ワクワク婚活日記」

「ところで、婚活ってどういうこと?」「具体的に何するの?」「どんな日々が待ってるの?」という人のために、楽天オーネット現役会員の体験談をもとに、まんがでその実際をお届します。

第五話 “恋愛結婚”への最短距離とは?

  • 入会して半年、楽天オーネットを通じて14人の女性と会った。
    実際に会ってお断りをしたケース、お申し込みをしたけど断られたケースなど、いろいろあった。
    それなりに出会いはあったのだが、半年たって、交際しています!と言える方にはまだ出会えていない。
    やっぱり自分は「相手探しが難しいタイプ」なのだと、しみじみ思う。

    そして、活動が停滞し始めたころから仕事が猛烈に忙しくなり、いつの間にか仕事漬けの毎日に逆戻り。
    マイページにアクセスはするものの、実際に会うには至らない日々を過ごしていた。

    そんなある日、担当アドバイザーから電話があった。「西谷さん、最近活動ペースが落ちているようですが、お忙しいんですか?」「ええ、まあそんな感じです」「ダメですよ。もっと積極的にいかないと。実は私が担当することになった新規入会の方で、西谷さんととっても相性のよさそうな方がいるんです。会ってみませんか?」

    新しい出会いともご無沙汰だったし、仕事もちょうど一段落したところ。
    グッド・タイミングの電話だった。

    アドバイザーが継続的にサポート
    楽天オーネットは「担当アドバイザー制」。ご入会前はもちろん、結婚活動中にはさまざまな疑問や心配ごとが生じるもの。そんな時に心強い味方となるのがアドバイザーです。無料面談時の担当者があなたの担当アドバイザーとなり、結婚活動をしっかりとサポートします。マンツーマンの良き相談相手として、親身になってお答えします。
  • 久しぶりに訪れた銀座支社。
    受付でアドバイザーを訪ね、パーテーションで仕切られた空間に通される。
    ちょっとブランクがあったので緊張したが、アドバイザーから、相手の方の人となりを聞き、今日のアドバイスを受けているうちに、すっかりマイペースに戻っていた。

    頃合いを見計らったようにアドバイザーが、「では、お連れしますね」とパーテーションの外へ。
    そして、ご対面。現れた女性は…。

    今まで会ってきた女性の中で、正直、一番ときめいた。
    教えてもらったプロフィールの身長や体重、アドバイザーの話から想像を膨らませていたが、実際に会ってみると、また、印象が違う。
    「失礼します」と入ってきたときの声も落ち着いたトーンで私好み。
    先日のアドバイザーの自信たっぷりの電話の声はこういうことだったのか…。

    アドバイザーは私たちが挨拶を交わした後、「じゃあ、あとはお二人で」と席を立った。
    自己紹介をすまし、場所を変えることにした。

    コーディネートサービス
    紹介書のお相手候補の中から選んだ方や、担当アドバイザーが推薦した方を支社にてお引き合わせするのが「コーディネートサービス」。最初の連絡から支社の待ち合わせまでを、アドバイザーがコーディネートします。支社で簡単なごあいさつを済ませた後は、お二人で場所を移動してコミュニケーションを深めてください。
  • その日は、遅い時間から取引先との約束が入っていた。
    そのことを予め彼女に告げて、1時間ばかり、支社近くの喫茶店で話し込んだ。

    仕事から趣味の話まで、途切れることなく会話は盛り上がる。
    特に、お互い「大の犬好き」だったことで会話が弾んだ。
    「柴犬が一番好き」「トイプードルも可愛い」「抜け毛が大変そうだけど、ゴールデンレトリバーも飼ってみたい」…。
    お互い賃貸住宅で犬が飼えないストレスからか、犬の話題はどこまでも続く。

    やがて予定の時間が迫ってしまったため、喫茶店を出て、途中の駅まで一緒に電車で移動。
    正直、もう少し一緒にいたい気分だったが、今日は仕方がない。
    別れ際、次の週末にあらためて会う約束を取り付ける。
    「ペットショップにも立ち寄れるようなデートコースを」なんて思いを巡らせながら、次の約束に向かった。

    その夜、彼女との時間を思い返してみた。
    これは“婚活”の副産物かもしれないが、初対面の人に自分をアピールするのがうまくなったんじゃないかと思う。
    アドバイザーの勧めで、話し方やコミュニケーションの仕方、身だしなみに関するセミナーにも、いくつか参加した。
    これまでも自信がなかったわけじゃないけど、最近、仕事先の人からも「西谷さんのプレゼン、わかりやすくなったね」と褒められることも増えた。

    セミナーの開催
    楽天オーネットでは、各支社を中心に「話し方セミナー」「身だしなみ講座」など、あなたをブラッシュアップするためのさまざまなセミナー(オプション)を随時開催しています。人と話すのがちょっと苦手、自己PRがうまくできないなどの悩みの解決法や、コミュニケーション上手になるためのサポートをいたします。
  • 翌日、アドバイザーにさっそくお礼の電話を入れる。
    すると彼女からも連絡があり、「楽しかった」とのこと。
    思わず、駅のホームで小さくガッツポーズ。
    入会半年にしてついに、初めての本格的な交際スタートか!?

    しかしその夜、「マイページ」を開くと、今月分の紹介書と新たな申し込みが1件届いていた。
    失礼かもしれないと思いつつ、昨日の「犬好きの彼女」と比べてしまう。
    新しい女性のプロフィールを見たりすると、そちらもどうしても気になる…。

    申し訳ないが、ここは割り切って、「犬好きの彼女」とも次の週末のデートを含めて、もう2~3回お会いしながら、新たな女性にもアプローチしていこうと決めた。
    これはふた股ではない。
    彼女たちも結婚という目的に向かって、同じように真剣に活動している…そう思い切ることにした。

    この半年間いろいろなことを考えたが、結婚情報サービス会社を通じての“婚活”は「恋愛結婚の早回し」ということに気付いたことが、大きな収穫だった。
    合コンよりはるかに確実だし、知人の紹介のように余計な気を遣うこともない。
    あらかじめ結婚相手に望む条件をほぼクリアした相手と出会えるから、「聞きにくいことを聞き出す」なんてことに時間やパワーを掛けなくていい。
    楽天オーネットを通じて出会い、お互いの理解を深めていくプロセスは、まさしく「恋愛の早回し」だ。

    最初は親への義理から始めた“婚活”だったが、自分にとっては、ひとつの大きな転機となっている。

    「恋愛結婚の早回し」
    楽天オーネットでは、お二人が正式なお付き合いを始め、その方との交際に専念する場合、一時的に活動を休止することができます(休止すると、その期間分の会員期間が延長されます)。それまでは、データマッチング、オーパス、イントロG、パーティーなどで交際のお相手をお探しいただけます。多くの方との出会いのチャンスをつかみ、フィーリングが合う方とめぐり会ってください。(休止には「休止届」の提出が必要です)

各種お問い合わせご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

  • 資料請求
お電話でのお問い合わせ 通話無料 0120-13-5029

(年末年始を除き無休/10時~20時)

PAGETOP