新宿支社 衣斐支社長 前編

じっくりと、ゆっくりと仲を深めてください 新宿支社長   衣斐 まどか いび まどか

現場で多くの会員の結婚活動をサポートしている、楽天オーネットの支社長やアドバイザーに取材。今回は新宿支社長 衣斐 まどか(いび まどか)さんにインタビューを行います。

Q1:衣斐さん、本日は宜しくお願いいたします!

ついに私の番なのですね、宜しくお願いします。

Q2:衣斐さんは楽天オーネット支社長の中でも若手かと思うのですが、支社長になったのはいつごろですか?

そんなにもう若くないんですけどね(笑)。支社長になったのは4年目のときですね。

Q3:4年で支社長になるなんてすごい!楽天オーネット入社前はどのようなお仕事をされていたんですか?

支社長ってほんと大変だなあ・・と日々勉強してます。周りがベテランのアドバイザーさんばかりなので、皆さんに助けてもらっている感じですね。前職は子供服を扱うアパレルショップで店長をしていました。そのときは、やっぱりサービス業って大変なので、次はサービス業には入るまいと決めていたんですが(笑)。

Q4:ショップ店員とか似合いそう!でも

それがですね、アパレルを辞めて就職活動をしていたとき、駅で大きな荷物を抱えて困ってらっしゃるおばあさんがいたんです。時間があったので荷物運びのお手伝いをしたら「ありがとう」ってとても感謝をされまして。ほんと単純な事なのですけどそのことがとても嬉しかったんですね。そこで、自分は人と接する仕事で、感謝されるような仕事が好き、結局はサービス業が好きなんだなあって思ったんです。

Q5:なるほどー、それ分かります。人に感謝されるのって嬉しいですよね。

そうですね、そんなときに楽天オーネットの求人を見かけたんですね。人の人生の中で一番幸せな結婚をお手伝いできる仕事だなんて、これって究極のサービス業かもしれない。そう思ったのがきっかけです。

Q6:じゃあアドバイザーは天職でした?

それがですねー(笑)。最初は毎日辞める事を考えてました。これまでは洋服という形のあるものを売っていたのですが、今度は形のないものを売ることになるわけで、同じサービス業でも全く勝手が違っていたんですよ。なので面談もうまくできないし、やっぱり経験も少なかったので切り返しも上手にできないし・・。

Q7:そうでしたか、苦労されたんですね・・、ここまで続いた理由とかはありますか?

当時は日比谷に支社がありまして、そこにいたのですけど、当時の支社長がとても熱心な方だったんです。その方の熱意を裏切ることができないと思ったのが続いた理由です。おかげで担当の会員様も徐々に増えましたし、そのおかげでなんとか成長できたかなあと思います(笑)。支社長がいなかったら辞めていたかもしれないですね。

Q8:そのときの支社長はいまはどうされているんですか?

現在も支社長をされています。相変わらず熱心にご指導されていると思いますよ。こんな大変な支社長業務を長く続けてらっしゃって、本当に尊敬しています。

Q9:そうそう、苦労続きだったアドバイザー業務ですが、今まで担当してきた会員さんの中で印象に残ってる方を教えてください!

そうですね、アドバイザーになりたての頃の会員さんで、女性の方なのですが男性とお付き合いしたことがないという方がいらっしゃったんです。年齢も同じくらいだったので、その方のことは良く覚えていますね。

Q10:一度も付き合ったことのない女性ですかあ。女子高、女子大、職場も女性ばかりとかそういう環境だったのですかねえ。

そういう方もいらっしゃいますね。男性もそうですけれど、異性への免疫が少ない方って結構いらっしゃるんですよ。でもその女性と面談しているときに、この人とだったらお似合いなんじゃないかなあとピンときた男性会員様がいましてね、今はコーディネートサービスと言ってますが、アドバイザー同士でお引き合わせをしましてね、お見合いのような形で直接お会いしてもらったんです。

Q11:アドバイザーさんの目で選んで、紹介するお見合いみたいなサービスもあるんですね-。

そうですね、データ紹介もいいですが、お見合い形式もなかなかステキだと思いますよ。そして、そのお引き合わせをした二人なのですけど、女性の方は一目で男性を気に入ったようなんですね。でも男性のほうはそこまでは乗り気じゃなかったみたいで消極的な感じだったんですよ。

Q12:男性の方が消極的ですかあ、あれですかね、草食系男子ですかね!?

恋愛は100組あれば100通りです。すべてに当てはまる答えは用意されていません。

もしかしたらそうだったかもしれませんね! でも最終的には彼女の粘り勝ちだったんですよ!お見合いのあとも彼女からそれほど積極的にアプローチすることはしなかったんですね。それだと逆に男性がひいてしまうと思ったようで、でもじっくりと、ゆっくりと仲を深めるようにアドバイスしました。

Q13:なるほど、兵糧攻めみたいなものでしょうか?

ん~まあそんな感じかもしれませんね(笑)。結局二人は交際をスタートしまして、半年くらいだったと思いますけど順調な交際期間を経てご結婚されましたよ。アドバイザーを始めたばかりのことだったので、本当に嬉しかった。少し私自身も成長したような気がしましたね。

Q14:やっぱり、少しでも多くの方にご結婚してもらうのがアドバイザーさんにとっての喜びですよねえ!

そうですね、会員様がご結婚されると本当に嬉しくなります。あとつい最近ご結婚された男性がいたんですけど、その方も私がアドバイザーを始めてすぐに担当になった会員さんだったんですよ。

Q15:じゃあ結構な期間活動されてたんですね~。でも今回のインタビューはここで終了です、続きは後半でご紹介させていただきます!

あ、わかりました(笑)。ではまた次で宜しくお願いします。

Q16:衣斐さん長時間お付き合いくださいまして、ありがとうございました。次回後半をお楽しみに!

はい、こちらこそありがとうございました。

新宿支社はこちら