盛岡支社 小松支社長 前編

恋愛は100組いれば
100通りです 盛岡支社長   小松 マキ子 こまつ まきこ

現場で多くの会員の結婚活動をサポートしている、楽天オーネットの支社長やアドバイザーに取材。今回は楽天オーネット盛岡支社、小松 マキ子(こまつ まきこ)さんにインタビューを行います。

Q1:小松さん、本日はよろしくお願いいたします。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

Q2:小松さんはアドバイザー歴はどれくらいなのですか?

私は、10年目に近づいています。いつの間にか、という感じです。

Q3:楽天オーネットにはどうして入ろうと思ったのですか?

理由は単純なんですが、時間が自由に使えるのかなあと思ったんですね(笑)。実際自己裁量の幅は広かったです。でも入社を決意したのは、何と言っても面接のために訪れた支社の雰囲気が良かったことですねえ。

Q4:会社の雰囲気は重要ですよね。今もいい雰囲気のようですが。

そうですね、雰囲気が悪くては、誰も入会してみようとは思ってくれませんしね。今も雰囲気は良いと思いますよ。一つ変わったことといえば、だいぶ賑やかな支社になったことですかね(笑)。

Q5:賑やかってことは、きっとそれだけ幸せなオーラに包まれているんでしょうね~。そんな盛岡支社であった印象に残っている幸せエピソードを何か教えてください。

自分が担当した会員さんのことは全部印象に残っていますよ。電話で相談してくる会員さんが多いですし、男性でも1時間とか普通に恋愛相談の電話をしてきますからね。家族や知り合いには相談できないけど、アドバイザーだったら相談できるのかなあと思います。そうそう、幸せエピソードの話でしたね。つい最近ご結婚された男性のエピソードをお話ししましょう。

Q6:ぜひぜひお願いします!入会して1ヵ月でパートナーを見つけちゃったとかですか?

いえいえ、その方は活動して2年くらいですかね。なかなか活動がうまくいかなくて、私もどうしようかなあと悩んでいたんですが、丁度入会したばかりの女性とお引き合わせをする機会があったんですよ。

Q7:えっ、2年間もですか? でもその女性と一瞬で恋に落ちてしまったとかですか!?

いや~それがそうなれば良かったんですけどねえ、お引き合わせした当日の話なんですが、女性は男性に一目惚れしたんですよ、本当に。男性も気に入っていたようで、これはうまく進むかもと思ったのですが、何を思ったのか男性のほうが「入ったばっかりなのに、本当に俺なんかでいいの?もっと沢山の人に会ったほうがいいんじゃない?」なんて言っちゃったんですよ。

Q8:ええ~それひどい!それって断ったのと一緒じゃないですか!

そうなんですよねえ。私もびっくりしてしまったのですけれど、男性は本当に親切心で言っただけなんですよね。他の誰にも会わないで、自分にしか会っていないのに決めてしまって、もし他に自分よりいい人がいたとしたら後悔してしまうんじゃないか、そしたら申し訳ないってね。でも女性にはそういうふうに伝わらなくて。落ち込んでしまったんです。

Q9:ん~切ない話ですね、それは印象に残ってしまいますねえ。。

でも一応連絡はたまにするようになったらしくて、そしてその1週間後くらいでしたかね。男性は女性を居酒屋に連れて行ったらしいんですよ。それだけでも結構勇気を振り絞ったんだなあと思いましたけど、居酒屋について席につくやいなや、土下座をして「結婚を前提にお付き合いをして下さい!」って言ったそうなんですよね。

Q10:おおー!でもそれはちょっと急すぎじゃないですか?女性は逆に怒ってしまったのでは!?

いえいえ、元々女性もひとめぼれしていただけあって、承諾してくださって。8ヵ月後に二人は成婚退会されましたねえ。まあ、やっぱり男女の仲っていうのは難しいもので、私達もなんとかしようとサポートはしますけども、ちょっとした食い違いで良い出会いも悪い出会いも生まれてしまうんだなあと思った印象的な出来事でしたね。もしそのとき女性が意地を張って断っていれば、もうその縁は無くなっていたかもしれません。

Q11:やはりその時々に色々な男女の恋愛模様がありますよねえ。そういう中で小松さんがアドバイザーをするにあたって気をつけていること、心がけていることはありますか?

恋愛は100組あれば100通りです。すべてに当てはまる答えは用意されていません。

あなたが仰るように、恋愛は100組いれば100通りですよね。そして残念ながらその全てに当てはまるような答えは用意されていません。ですので私は、その人の人間性だったり、持っている能力をうまくアピールするように心がけていますね。

Q12:素材の持ち味をうまく活かすわけですね!
次回後半をお楽しみに!小松さんありがとうございました。

そうなりますね。口下手なのに、「うまくしゃべりましょう」とアドバイスされてもなかなか難しいですよ。そうなると大変なハードルが用意されたと感じて諦めちゃいますし、大きなお世話だと思ってしまいますよね。もう何十年も生きてきて、いきなり変わるのは難しいでしょ?婚活を始めるというきっかけで大きく変わる人もいらっしゃいますけど。でもね、今の自分でいいんだと思えば自信もつきますよね、もちろんある程度身だしなみとかのアドバイスはしますけれど。

Q13:私も小松さんに持ち味を引き出して欲しい! では前半はこれにて終了です。次回後半をお楽しみに!小松さんありがとうございました。
次回後半をお楽しみに!小松さんありがとうございました。

はい、こちらこそありがとうございました。

盛岡支社はこちら