岐阜支社 古澤支社長 後編

条件のすり合わせより、キモチのすり合わせ 岐阜支社長   古澤 広美 ふるさわ ひろみ

現場で多くの会員の結婚活動をサポートしている、楽天オーネットの支社長やアドバイザーに取材。今回は奈良支社長 古澤 広美(ふるさわ ひろみ)さんにインタビュー後半部分をお送りいたします。

Q16:では、インタビューも後半となりますが、古澤さん、引き続きよろしくお願いします!

はい、こちらこそよろしくお願いいたします。

Q17:まず初めに、これまでで、特に印象に残った成婚者(成婚カップル)を教えてください。

そうですね、印象に残っている方は結構いらっしゃるのですが、結婚式の最中にご連絡を頂いたカップルの方々が印象に残っていますね。

Q18:結婚式の"最中"にですか?

はい、お二人ともあまり活動されない方同士だったのですが、一度お引き合わせをしてみたところ、うまい具合に息が合ってトントン拍子に事が進んで結婚に至りました。そのお二人の披露宴で、お色直しが終わって会場に向かう途中に、わざわざ支社に連絡をして下さって感謝の言葉を頂いたんですよ。

Q19:どうしても、お二人をお引き合わせした古澤さんに感謝の言葉を伝えたかったんでしょうね。でも披露宴に呼べばよかったような・・・

会社の規定で会員さんの結婚式には行けないんです。それに結婚式がよく開かれる土日は支社にとっても忙しいときなのでなかなか抜け出せないですしね。

Q20:なるほど、だからこそ披露宴の最中に、二人にとってのキューピッドである古澤さんに電話をしていただけたんですね。

私はそんなおおげさなものじゃないですが。会員さんたちは結婚したい、パートナーを見つけたいという思いで入会されるわけですし、こちらとしては当然のことをしたまでなんです。でも、交際がうまくいったり、成婚退会される瞬間は何度立ち会っても良いものですね。

Q21:他にもなにか印象に残るエピソードはありますか?

そうですね、他社に入会中の会員さんがお越しになったのは良く覚えています。

Q22:他社にですか?あまり良い人がいないから楽天オーネットに入会したいとか?

いえ、そうじゃないんですよ。他社の方が相談に来るというのは、よくあるんですけどね。そのとき入会していた他社さんで、既に交際中のお相手がいたんです。でもね、その女性は、「お付き合いしている男性の身長が自分より低いので、悩んでいる」という内容だったんですよ(笑)

Q23:なるほど~。それで結局楽天オーネットに入会したんですか?

「身長とか外見とかが気になるのは最初だけ。
一番大事なのは人柄なんですから」。

いいえ。「身長とか外見とかが気になるのは最初だけ。気にしなくて良いと思います。一番大事なのは人柄なんですから」と、その女性にはお話しました。そうしたら2週間後にその女性から「あの一言で結婚する決心がつきました。楽天オーネットで結婚するわけではないのですが、背中を押してもらって決心がつきました。ありがとうございます。」と、連絡をいただきました。

Q24:いい話ですね!それが楽天オーネットの会員さんだったらもっと良かったですよね。

そうですね、無理やり別れさせて、楽天オーネットに入会してもらうわけにもいきませんしね。でもね、会員さんでもそうでなくても、常に真剣にお話をしなければと思っています。

Q25:多くの方を幸せに導いている古澤さんにお聞きします!今婚活をしている方、そしてこれから婚活をしようと思っている方になにかアドバイスをいただけませんか?

婚活するうえで一番大事なのは、最初の時点では結婚をあまり意識せず、友達を作る感覚で色々な人に会うことですね。

Q26:婚活なのに結婚を意識しない・・ですか?矛盾しているような。

というのはですね、結婚を強く意識しすぎてしまうと、なぜか相手の条件ばかり見てしまうものなんですよ。そうなってしまうとうまくいきませんね。

Q27:なるほどー。確かに結婚を意識すると、年収とか身長とかさっきの方のように些細なことにとらわれてしまうかもですね。

そうですね。条件のすり合わせより、キモチのすり合わせ、これがなんといっても大事です。

Q28:私も条件が合う人よりも、相性がぴったりの人の方がいいです!

相性もそのひとつですね。「居心地のよさ」といっても良いかもしれません。10代のときなら"相性ばっちりの大恋愛"もいいですが、20代半ば以降の女性の大半は仕事をしているわけですし、一緒にいてホッとするような「居心地のよさ」がなんといっても大事です。今後何十年も一緒に過ごすわけですから。

Q29:居心地のよさもいいですけど、私はワイルドでリードしてくれる男性に惹かれるのですが。

そのとおりです。貴重な時間を無駄にしてしまうより、最初から、自分はどういった人たちから求められているのかを考えたほうが、絶対にいいですよね。

Q30:頑固ですか?でも優柔不断でナヨナヨしてるくらいだったら、少しくらい頑固な方がいいかな。

肉食系に多い「YES・NO」がはっきりしている人というのは、頑固で融通が利かないことも多々あります。一緒に暮らすと窮屈に感じるかもしれませんね。少しなら許せるとしても、一生一緒にいることを考えるとどうでしょう?。

Q31:とすると、結婚相手にいいのは草食系?確かに会社にいる草食系男子達は一緒にいて落ち着くかも、でも自分の意見がはっきりしないんですよねー・・

それは見方を変えてみましょう。草食系男子と言われるような男性は、一見「優柔不断」に見えるかもしれませんが、見方を変えると「YESの幅が広い人」ということです。一緒にいて疲れない相手かもしれませんよ。

Q32:確かに、彼らは一緒にいて疲れないですね・・うーんどうしよう?ちなみに「この人だ」と決めるタイミングがあれば教えてください。

楽天オーネットでは3回デートしたら結婚を考えていると思うこと。とアドバイスをしています。世間で言うドキッとビビッとくるような人を探していたらダメです。そういったパターンで結婚しても、離婚する方がとても多いんですよ。末永い幸せを送るためには居心地の良い人を探すことです。

Q33:私も明日からは今までと見方を変えて観察してみようと思います。古澤さん長時間お付き合いいただきありがとうございました。最後に一言お願いします。

こちらこそありがとうございました。楽天オーネットに興味があるけど、支社まで行くのはちょっと・・・という方、これも人生経験の良い機会だと思って、是非一度ご来社くださいね。婚活成功の鍵は「傷つくのを恐れず、一歩踏み込む勇気を持つことです。」、言い換えれば一歩踏み出した者勝ちですから。

岐阜支社はこちら