vol.8 みんなの食卓の理想と現実のギャップ

みんなの食卓の理想と現実のギャップ

手の込んだ男のカレーはステキ!手際よく作ったパスタ、チャーハンも人気

このアンケートは、料理をする男性がここ数年注目を集めている中、実際に彼女たちが"女性が男性に作って欲しいと思っている料理"を明らかにすることを目的に行い、全て自由回答で行いました。

今回の結果で、女性が男性に作って欲しいと思っている料理は「カレー」という結果になりました。回答数は74と、フリーアンサーにも関わらず、8人に1人が答えるという結果となり「夫はたまにしか料理をしないが、カレーを作るときははりきって手の込んだものを作ってくれるから」、「男性のカレーは女性より凝って作ってくれるから」というように、男性が作るカレーは手の込んだものが多く、本格的で男らしいという意見が多い一方、男性が料理をすることに関しての不信感も高く「簡単で失敗が少ないから」という意見も見られました。

2位には65票を獲得した「パスタ」がランクインです。「昼にささっと作れるとかっこいい」、「簡単だけどおいしいから」というように、簡単だしおいしいからという意見が多く見られました。昼時に冷蔵庫の中の物などを使い手際よくパスタを作れば、女性からの評判が大幅にアップしそうです。パスタのレパートリーを増やしておくと、いつか役に立つ日が訪れるかもしれません。

3位以降は接戦となりましたが、チャーハンが28票(4.8%)を獲得してランクインです。「冷蔵庫のあまり物などでパパッと作れるとかっこいい!」、「オトコの料理って感じがするし、失敗が少なそうだから」、「自分が作ったものとは違う、オトコのチャーハンを作って欲しい」など、男性の作るチャーハンは意外にも女性ウケがいいようです。手際よく、且つ、味もいいチャーハンを作ることができるとポイント大幅アップかもしれません。

作ってほしい料理

キーワードは「男の料理」、料理を作る姿もごちそう

今回ランクインした料理の回答理由として「男の料理」、「手際よく」というフレーズが多く登場しました。どうやら、女性は男性の作った料理の味はモチロンのこと、男性が料理を作っている姿も重要視しているようです。もし手際よく料理を作れなかったとしても、一生懸命作る姿を見せることができれば、女性からの評価は高まりそうです。カレーやチャーハンは男性が凝る料理の代表格とも言われますが、今回の調査によって、なおさらその腕を磨く意義と必要性が明らかになりました。

男性に作って欲しくない料理 1位特になし、2位煮物、3位はなんと「カレー」

今回の調査では男性に作って欲しくない料理もアンケートしました。その結果、「作って欲しくない料理はない」という回答が最も多く、回答者434人中72人と6人中1人が答える結果となりました。「作ってくれるんだったらどんなものでも嬉しい」という意見が多数を占めましたが、「どうせ作らないから」という現実味を帯びた回答もチラホラ見かけました。

2位には煮物がランクイン、煮物をあげた理由は女性独特で「家庭料理は私の専売特許にしたいから」、「所帯じみていて男っぽくない」というように、もし作れるとしても作って欲しくないという意見がある一方で、「絶対にうまくできない」、「下手そうだから」という男性の料理の腕に対しての不安感も多く目に留まりました。煮物に関してはもし上手く作れるとしても、相手の様子を伺った方が得策のようです。

3位には作って欲しい料理で1位にもなった「カレー」が26票を獲得してランクインしました。作って欲しくない理由を見ると「辛くしすぎて食べられないから」、「スパイスに懲りすぎて大量にあまるから」などの意見が多く見られました。辛さは人によって調節できるようにすれば問題解決するどころか、女性からの評価が一気に高まりそうです。

作ってほしくない料理、女性の思うカッコイイ男性(2010年調査)