結婚できる人、できない人

vol.15 彼との旅行で失敗しないヒント

夏休みを控えて、カレとの旅行を計画中の人も多いのでは?今回はオーソドックスな温泉旅行でオンナをアゲ、カレのあなたの評価をアゲるために必要な心構えをレクチャーします!!

結婚できる人

旅行の手配は女性主導が当たり前!?

こと旅行や結婚式に関して言うと、男性より女性のほうがずっと熱心なもの。とある老舗旅館で伺ったのですが、予約や問い合わせの電話をかけてくる人の多くは女性なのだとか! 例えば2人で一泊二日の温泉旅行に出かけようという場合、男性は「2人で露天に浸かれて、ご飯が美味しければどこでもいいや」くらいにしか考えていないことも珍しくありません。アウトドアや野外フェスなど趣味性が高い場合をのぞき、たいていの男性は旅行に連れて行かれるもの。「なんで私ばっかり下調べしないといけないのー!!」なんてぷりぷりせずに、自分の好きな宿に泊まれる、好きな店に行ける、と思って旅行の手配を楽しみましょう! 私だけで決めるなんていやー!という人は、候補地や宿をある程度絞ってからカレに選んでもらうなど、男性が参加しやすい工夫するとスムーズですよ。

旅先での活躍で好感度を上げよう

ちなみに現地でも頼れるのは女性のほう。食事するレストランを決めてあげたり、仲居さんとのやり取りをささっとこなして「このコはけっこうしっかりしている、頼りになる」と思わせるといいですよ。特に普段甘えがちな人は、思わぬところで見直されたりします。

カレ手配の旅行はハプニングも楽しむ精神で♪

結婚できる人

それでもカレがアナタのために頑張って宿を選び、旅行に連れて行ってくれることもあるかもしれません。そんなときに必要なのは、「連れてきてくれてありがとう!」という感謝の気持ちと「なにが起こっても楽しもう!」という太っ腹な心構え。

特にカレも初めての場所へ行く場合、カレが旅行に不慣れな場合は、思い通りにいかないことがあって当たり前。思わぬ渋滞にはまってしまったり、期待していた宿が期待はずれだったり、せっかく予約してくれたレストランがとんでもなく不味かったりなどのハプニングがあっても、温かい気持ちは忘れずに! アナタへの気遣いがなさすぎるように思えるときでも、不機嫌になったり、「なんでこんな宿予約したのよ!」なんてつっかからず、いつもより5割ほどおおらかな気持ちでいきましょう!


結婚できないタイプの人はこんな行動をしがちです。身に覚えはありませんか?

結婚できない人

カレの待たせ過ぎに注意!

友人のUちゃんが箱根で美肌に効くと評判の宿へでかけた時のこと。日頃スキンケアをさぼっていた分を取り戻そうと考えたUちゃんは、カレが30分ほどの入浴ではやばやと出てきてしまったのに、大浴場や露天風呂でお湯から出たり入ったり......。結局2時間ほど入浴して部屋に帰ってからも、温泉との相乗効果を期待して、やれ美白パックだフェイスマッサージだと大忙し! 気がつけばTVを見ながら待っていたはずのカレはすでに深い眠りに落ちていて、なんだか尻切れトンボな旅に終わってしまったことがあったんだそう......。

これは極端な例かなと思いますが、朝の身じたくから、出先でのトイレタイム、夜の入浴時間まで、男性が女性を待つシーンの多いこと! 旅行中のカレのココロのなかには、せっかくの旅だからいつもより可愛くしてほしいという気持ちと、あまり待たされなくないという思いが交錯しています。なので、カレへの気遣いは忘れずに! 朝はカレより30分早く起きるなどができると◎です。

ショッピングは控えめに

結婚できない人

女性を待つ以上に男性が手持ち無沙汰になりがちな旅のシーンとして、ショッピングがあります。これは私もやってしまいがちなので、自戒の意味も込めて書くのですが、「東京にも売っているでしょ!?」と驚きあきれられながらもつい服を見てしまったり、カレを雑貨店めぐりに引き回してしまったり......。ほとんどの男性は、ぶらぶらと目的なしにウィンドウショッピングをすると精神的に疲れます。気持ちはわかるのですが、カレのことを考えて買い物はほどほどにしましょう。

付き合いが長い人も気を抜かないで!

また、付き合いが長かったり、同棲しているカップルだと、旅行といっても日常の延長になりがち。新しい下着を購入するとか、ちょっと可愛い格好をお披露目してみるなどして、ちゃんと特別感を出しましょう。古い下着を旅先で捨てると運気がアガるというジンクスもあるようですが、旅行を盛り上げるためには、アナタが可愛くしていることが大切ということを忘れずに!


「結婚できる人」になるための3か条


辛酸なめ子の恋の金言教室

人気コラムニスト辛酸なめ子さんが、恋愛に悩める全ての人に送るコラム。
恋の偉人達の金言を、独特の切り口でユーモアたっぷりにご紹介します。

辛酸なめ子の恋の金言教室