結婚できる人、できない人

vol.08 合コンでモテるポイント、引くポイント

婚活ブームでにわかに脚光を浴びてきた合コン。 なかでも、今回は一番手軽で平日もやりやすい(!?)約2時間の正統派合コンのコツをお伝えします。

結婚できる人

楽しむこと&印象的なエピソードでモテを引き寄せる

オトナになってくると、人数を揃えるのが面倒くさい&気軽に参加してほしいので、単なる飲み会にしちゃうことのほうが多いのですが......。やっぱり合コンは2名×2名、多くても3名×3名の少人数が◎。そしてより打ち解けやすいので、初対面じゃない人も混ぜるのが私のやり方です。意外や意外、カップルがなかにいるほうが場が和んだり、メンバーに信頼がおけたりと便利なことも! 次にもつながりやすい分、新たなカップルができやすかったりもします。

とはいえ、やっぱり2時間やそこらの合コン1回で結ばれるカップルはそれほど多くはないのですが......。今回はそんなチャンスをモノにしている友人に共通することを挙げてみました!

まずは、自分がココロから楽しむこと

結婚できる人

合コンでは、あからさまなコビやアピールよりも、さりげない気遣いができたり、何より楽しんでいるオーラを放っていることがモテるために必要なこと。キレイでもちょっと冷めている感じだと、昨今の男子にとっては敷居が高いのか、あの人すごくキレイだね、で終わってしまうことが多いので、アプローチしやすい親しげな雰囲気も大切です。

だからやっぱり聞き上手は強い! ココロから楽しんで話を聞ける人、男子をうまいタイミングでいじる(?)つっこみ上手はモテます。楽しげな雰囲気を出すためにも、まずは自分が美味しく飲んでほどよくリラックスしましょう♪

印象的なエピソードがあると◎

あと合コンでモテる人は、なにか意外な趣味や特技を持っていたりと、想像もできないようなエピソードの持ち主だったりすることが多いです。いい意味でのギャップってやっぱり引きがあるんですね♪ 以前の合コンで、ちっちゃくて可愛いくていかにも女のコらしい女性が、実は花火師の資格を持っていると聞いて、びっくりしたことがありました。そしてそれを知ったら、彼女がそれまで以上にキラキラと魅力的に見えたんです。誰もが興味を持ったりちょっと驚いたりするような趣味を持っていると、それが意外なものであるほど印象的! 自分なりのアピール方法を、一度きちんと考えてみるのもおすすめです。


結婚できないタイプの人はこんな行動をしがちです。身に覚えはありませんか?

結婚できない人

合コンの食わず嫌いはもったいない! まず視点を変えて♪

出会いがないと嘆く人に限って、「合コンって収穫ない~!」「行ってもしょうがない」なんて言っている場合が多いのですが......。行けばカレができる。それだけが合コンの収穫ではないんです♪

合コンは自分チェックの場

結婚できない人

例えば、自分がいつも何気なく着ている服でも、いざ合コンとなるとこの服ってちょっと個性的過ぎるかな?とためらったり、なんかこのバッグくたびれてきたかも!?と、突然気付いたりすることってありませんか? ちょっとおっくうでも、新しい人に会ったり、人目にさらされたりする機会が多いと、自然とオンナは磨かれるもの。肌のお手入れにもおのずと気合が入ります。たとえその場が恋や出会いに直結しなくても、そういった経験の積み重ねはステキな出会いを生み出すもと! いつもと違ったいろんな人と逢えるだけでも刺激的なことですよね。自分の話し方のアンバランスに気付いたり、同席の女のコをチェックするのは私の密かな楽しみです。男目線を意識した自分チェックを兼ねて、もっと気軽に上手に合コンを利用してみてください♪

マイナスな言葉や重い話に注意!

とはいっても、たった2時間程度の合コンだからこその落とし穴もあります。短時間の出会いの場で得られる情報なんて、ほんのひと握り。その少しの情報をもとに、相手は自分に対して「こんな人」というイメージを作るんです。アナタも合コン帰りのタクシー内で同乗した女友達と、参加していた男子の話題で持ち上がったことってありませんか? 「ネコが好きっていってたから、けっこう振り回されるの好きなのかも」とか、「何かとかっこつけてたから、意外と繊細なオレさま系だね」とか......。限られた情報で妄想するのは男子も同じ! ちょっとしたことが、普段の10倍くらいのインパクトを相手に与えてしまったりするんです。

よく、お酒が入って気が緩んでしまうのか、終盤近くに弾みでちょっとディープな恋愛体験や、フォローに困るシゴトの愚痴などを話す人がいるのですが......。その場は難なく収まっても、相手のココロにヘンな印象を残している可能性が。ちょっとブラックなネタ、皮肉っぽいモノの見方、自分の内面的な深い話は避けたほうが無難です。特に終了近くにその話をしてしまうと、そのままの印象が後々まで残るので要注意。逆に同じ恋愛話でも笑えるようなかわいいことや思いっきりくだらないギャグだったら、相手につっこみどころを与える意味でもOKです♪ 自分が与える第一印象を大切に、くれぐれもマイナスな話題や言葉には慎重になりましょう。


「結婚できる人」になるための5か条


辛酸なめ子の恋の金言教室

人気コラムニスト辛酸なめ子さんが、恋愛に悩める全ての人に送るコラム。
恋の偉人達の金言を、独特の切り口でユーモアたっぷりにご紹介します。

辛酸なめ子の恋の金言教室