結婚できる人、できない人

vol.04 デートに誘われたらしたい正しい返事

結婚できるタイプの人はこんな行動をしています。ぜひ今日から実践を!

できる人「他に、仕事かなぁ~」

デートに誘われたときのサプライズ

恋愛に必要なのはサービス精神! お互いが好きでつき合い始めるのは当たり前なのですが、相手の好意に甘えて何のサプライズもないようではツマラナイと思いませんか? 私は常に相手にドキドキ★ワクワクしていてほしいので、いろいろなサプライズを用意しています。たとえば、気になる相手からデートに誘われたら、どういう返事をしますか?

よほど、大事な用事でもない限り「その日なら大丈夫♪」なんて、喜んで答えてしまっているハズ。この答えは、別に悪いものではないのですが、私は気になる相手からデートに誘われたら「その日は仕事なの。ごめんね」と言うようにしています! こんなこと言ったら嫌われちゃうんじゃないかって? 大丈夫! 秘密の方法があるんです。

マンネリ化を防ぐスパイスを!

それは、デート当日になったら、おもむろに相手に電話して「あなたとどうしても会いたかったから、頑張って昨日仕事を終わらせてきたの! だから、今から会えないかな?」と言います。本当は仕事があったのに、あなたのために頑張ったの、と健気さをアピールすることもできますし、相手はいちどデートを断られていてガッカリしているところに、思いもかけないデートのお誘いなので喜びも倍増するはず!

こんな風に、ふたりの関係がマンネリ化しないために私は常にサプライズを用意しています♪ もちろん基本は、お互いに好きであることが前提ですが、恋の仲を深めるためには少しのスパイスが大切なんですよ。恋の仲が深まったとろではじめて結婚にもつながるので、恋愛初期からスパイスをふりまいていくことが婚活でも大切!


結婚できないタイプの人はこんな行動をしがちです。身に覚えはありませんか?

できない人「いつでも大丈夫だよ!」

手のうちはすべて見せないように

基本的に男性は狩人。追いかけていたい生き物なんです。だから、女の子がいちばんやってはいけないのは、手のうちをすべて見せてしまうこと。ステディーな関係の2人に、隠しごとはいらない! なんて考えていませんか? 確かに隠しごとはいらないと思いますし、わざわざ隠さなくてはいけないようなことを作る必要もないです。

でも、たとえステディーな関係の2人といっても、秘密めいた部分は絶対に必要です。こいつは完全にオレのもの......なんて男の人に思わせたら女の子にとって、いいことなんてひとつもありませんよ! 私の友達にも、カレのことが大好きでカレを中心にした生活を送っていた子がいます。カレといつデートできるかわからないから、週末は絶対に先約をいれないし、カレに呼びだされれば夜遅くでも会いにいっちゃう。いつがあいてる? と聞かれれば「いつでも大丈夫だよ!」と即答しちゃうような関係でした。そんな生活を2年近く送っていたのですが、結局カレは他に好きな子ができて彼女の元を去っていってしまいました。

自分を磨くための時間を大切に

「こんなにカレのために尽くしたのに、なんで!?」と、彼女はわけがわからないと言って泣いていましたが、原因は尽くしすぎことにあることは明らかです。カレのために一生懸命な女の子はかわいいけど、カレだけのことしかしていない女の子はつまらないものです。女の子と男の子の関係は、たとえるなら花とミツバチのようなもの。女の子は、キレイに咲き誇る大輪の花で、男の子は良い蜜の匂いのする花を追い求めるミツバチなんです。

たっぷりとした水と十分な栄養があって、はじめて大輪の花を咲かせることができますよね。成長のために必要なお水や十分な栄養は、カレと会っていない時間にこそ培われるものです。カレと会っていない時間に、女友達と会って最新の美容情報を交換したり、お気に入りのカフェで本を読んでみたり、いろいろ自分を磨くために時間を使うことが大切。良い蜜をたたえるお花になれるように日頃から自分に栄養を与えるようにすれば、理想の男性も結婚のチャンスも必ずひろがりますよ。

辛酸なめ子の恋の金言教室

人気コラムニスト辛酸なめ子さんが、恋愛に悩める全ての人に送るコラム。
恋の偉人達の金言を、独特の切り口でユーモアたっぷりにご紹介します。

辛酸なめ子の恋の金言教室