お見合いパーティーでモテるワンピースの色は?

お見合いパーティーに参加する際、メイクや服・髪型などのオシャレはやっぱり気を遣いますよね。短い時間でいかにいい印象を与えるかが勝負ですから、少しでもよく見られたいというのが女心。今回のアンケートでは中でも服装に焦点をあて、何色のワンピースがよりモテると思うかについて女性100人にアンケートをとってみました。

円グラフ:お見合いパーティーに行くとしたら、何色のワンピースがよりモテると思いますか?

やっぱりテッパン?白・ベージュのナチュラル系を半数以上が支持

今回のアンケートでは100人中56人と、半数以上の女性が白・ベージュのワンピースがモテると思うと回答しました。

  • ・やっぱり男性は結局清楚なイメージのある白などの方が惹かれると思ったから。レースやフリルならなおさらいいのでは(40代/女性/その他専門職)
  • ・挿し色に使う色よりも、純白や薄めの色の方が清潔感があると思うので。そのワンピースの裾や袖にちょっとしたフリルが付いている物でも、女性らしさが出るのでより好感を持たれると思います(20代/女性/パートアルバイト)
  • ・原色や暗めの色よりも、明るくて清潔な印象に残ると思うからです(20代/女性/会社員)

男性が好きな女性有名人を見てもやっぱり清楚系・ナチュラル系が人気なこともあるのでしょうか、白・ベージュこそ男受けが良さそうだと思う女性が多いようです。確かにナチュラル系の色は清潔感や上品な印象を与えますし、一歩間違えれば汚れの目立ってしまう色をさらっと着こなすことで家庭的な自分もアピールできルコト請け合い!
また暗いトーンの服装に比べると肌も明るく見えますので、我々日本人にとっては映える色といえるでしょう。

女性らしい赤・ピンクもやっぱり人気!

100人中21人と全体の2割の支持を得た赤・ピンクですが、まさに女性の色ともいえるこの二色が人気な理由はなんでしょうか。

  • ・やわらかい、かわいらしい、優しいイメージがするから。明るい色が華やかでいいと思います。(20代/女性/専業主婦)
  • ・女子力、女性らしさを表す色的な感じなので、清潔感よりも女性らしさを(30代/女性/パートアルバイト)
  • ・普段の私はモノトーン系ですが、パーティーとなると、ある程度は目に留まる華やかさが必要だと思っています(40代/女性/自由業・フリーランス)

回答理由の多くが1位のそれとはほぼ真逆の意見で、これぞ女子!という色使いでアピールしたいという女性が非常に多かったです。特に柔らかいパステルピンクが人気という傾向があり、女性らしい華やかなイメージをもってくれるのではという意見も多かったです。
また真偽は定かではありませんが、「ピンクなどのかわいい色を着ると女性ホルモンが出る」という意見もありました。確かに綺麗な色を身につけるとテンションが上がる気も…わかる気がします!

紺・青などのシックな色は大人女子の必須カラー!

一位には遠く及ばないものの票数で2位と接戦だったのが紺・青でした。

  • ・年齢的にピンクや赤、黄色などは厳しいし、黒はきついので、ちょうどいいのがブルーくらいではないかと(40代/女性/専業主婦)
  • ・ピンクなどは狙いすぎの感がありますし、黒やベージュは地味すぎる気がします。黄色はちょっと若々しすぎるように思いますし、紺や青なら知的で落ち着いいて良いのではないかと感じたので(20代/女性/無職)
  • ・一番ブナン、気張ってない、派手だとヒク、歳とっていてもキレイに着れそう(30代/女性/その他専門職)

全体的にはやや上位に比べると年齢層が上だったのがこのお色。上記のような「これくらいが無難」といった意見がほとんどだったほか、「白やピンクはかぶるから」という意見もありました。確かに婚活パーティーはいかに自分を印象づけるかが勝負ですので、こういった客観的視線で見ることでより男性の目を集めることもできるかもしれませんね!

無難過ぎ?でも黒・グレーは意外と目立つんです!

割合にするとわずか1割弱ですが、このアンケートに投票してくれた方は今これを見てほくそ笑んでいるかも?黒・グレーの回答理由、早速見ていきましょう!

  • ・引き締まって見えるので、やはり黒や紺などが一番シックで雰囲気が良くなるのではと思います(20代/女性/学生)
  • ・皆が華やかな色の服を着ていくと思うので、あえて黒やグレーの色を着ることで逆に目立つのではないかと思います。華やかさはないけれど、黒やグレーには華やかさでは表現できない色気もあります(30代/女性/専業主婦)

回答理由の中で最も多かったのがずばり「引き締まって見えるから」というもの。確かに上位の白・ベージュやピンクは膨張色なので体系が気になる場合はこういった締め色は強い味方ですよね。また上記の「敢えて目立つために黒」という意見にもあるように、こういった特別な催しごとでは綺麗な色を女性は着たがるというのはこのアンケートを見ても明らかです。敢えての選択、有りかもしれませんね!

男受けが一番大事って思っていませんか?

今回のアンケートでは以上の結果になりましたが、一番大切なのは「自分の魅力を最大限引き出せる色」を選ぶことです。もちろん個人差はあるとは思いますが、体系や年齢によっては魅力を半減させてしまう色があるのは紛れもない事実です。しかし逆に考えれば、色をうまく選ぶことで自分のコンプレックスを誤摩化すことも可能ですし、逆に強みになったりもします。
まずは一旦「男受け」を忘れて自分を最大限活かす色を探してみてはいかがでしょうか。そうすればきっと肩の力も抜けるはずですよ!