ことぶき科学情報

vol.15号 : 20~50代既婚女性の恋愛意識調査

‘不倫ブーム’は嘘 !? 80.3%が浮気願望なし!!
でも来世は別の人と結婚したい=67.6% !

20~50代既婚女性400人を対象に恋愛意識調査をおこなったところ、80.3%が「配偶者以外の男性と恋愛したくない」と答え、‘不倫したくない理由’として「配偶者を裏切りたくないから」(53.3%)がトップとなり、昨今騒がれた‘不倫ブーム’を一蹴する結果となった。自分たちの夫婦関係について、全体の61.3%が「配偶者に恋愛感情を持っている」、75.5%が「配偶者に愛されていると思う」と回答。その配偶者からの愛情を「日常の何気ない会話の中」(71.2%)や「雰囲気」(38.1%)で感じていると答え、結婚後も恋愛関係が保たれていると思っている傾向が見られた。

また、‘結婚のメリット(複数回答)’として「子供など家族が持てる」(59.3%)、「安らぎを得られる」(47.8%)を上位にあげ、全体の85.9%が結婚してこれらの「メリットは得られた」と答えた。
ちなみに、「配偶者以外の男性と恋愛したことがある」と答えた人は全体の7.3%だった。

一方で、67.6%が「生まれ変わったら同じ相手と結婚したくない」、56.8%が「結婚して後悔したことがある」と回答。過半数の51.3%が「これまで離婚したいと思ったことがある」と答えるなど、相反した結果が浮かび上がった。
また、「結婚生活には多少のガマンは必要だ」と98.8%が答えた。

-調査概要-

  • 調査地域:首都圏及び阪神圏
  • 調査対象者:20~59歳の既婚女性
  • サンプル数:400
  • 調査方法:留置自記入
  • 調査期間:1998年3月13日(金)~25日(水)