恋愛結婚トピックス一覧

NEWS LETTER 2011

2011年4月
株式会社オーネット

オーネット婚活道場 其の7男女の思う「ステキ女子」

男性に人気 おうち系女子 オシャレでスキのない女子、女性から人気

楽天グループの結婚情報サービス、株式会社オーネット(本社:東京都品川区代表取締役社長:島貫慶太)は、2月8日~24日、「オーネット婚活道場」の第7弾として、「こんな女子はステキ!しびれる!あこがれるぅ!」をテーマに、ホームページ訪問者を対象とした選択式のアンケート調査(MA=いくつでも選択可能)を行いました。投票人数は、402名(M:142、F:260)でした。※数字は小数点第2位を四捨五入しているため、差異が合っていないものがあります

■子ども好き、節約志向で家庭的 “おうち系女子”、男女で支持分かれる

このアンケートは、“ステキな女子”のイメージに関する男女の違いを明らかにすることを目的に実施しました。今回、男女のギャップ(女性に比べ男性の支持率が高い度合い)が最も大きかったのは【子ども好き】という項目でした。男性は、子ども好きな女性に「いい奥さんになりそう」というイメージを連想するようで、66.2%という高い指示を集める一方、女性は「子ども好きなのは当然」という思いからか、票は伸び悩み4割にも届かない(36.5%)という数字に留まりました。アピールしすぎは禁物ですが、子ども好きという一面は、女性が思っている以上に男性に対して効果的なようです。

【子供好き】と僅差で2番目に大きなギャップが見られたのは、【家や近所でまったりするのが好き、お金もあまり使わない】でした。女性からの支持は下から5番目という低さで、票数も1割にも届きませんでしたが(8.1%)、男性票は37.3%と女性票の4倍以上、結果的に1位の【子ども好き】同様、30ポイント近いギャップが出る結果となりました。節約志向で遠出をしない“おうち系女子”に対するイメージは男女でだいぶ違うようです。女性票が少なかった原因の一つには、現在の自分が“おうち女子”そのものだったために選択しなかった、というケースがあると思われます。男性の支持率が高い彼女たちですが、外にあまり出ないということは、男性と出会うチャンスも多くないということ。もし出会う機会があれば、そのチャンスは逃したくないものです。

3番目に大きなギャップを見せたのは【いわゆる天然な女性】です。女性票は1割にも届いていません(9.2%)が、男性票は女性票の3倍近い24.6%を獲得、同性ウケは良くないものの、天然系女子好きな男性は意外に多いようです。4番目には【一緒にいるとほっとする癒し系】がランクインしています。女性票も65.4%とそれなりに高いものの、男性票は8割近く(78.2%)集まり、最も多い得票数でした。癒し系女性に対する男性の支持は当分続きそうです。

Rank こんな女性はステキ?(%) 男性 女性 差異
1 子ども好き 66.2% 36.5% 29.7%
2 家や近所でまったりするのが好き、お金もあまり使わない 37.3% 8.1% 29.2%
3 いわゆる天然な女性 24.6% 9.2% 15.4%
4 一緒にいるとほっとする癒し系 78.2% 65.4% 12.8%
5 メガネが似合う 17.6% 7.7% 9.9%
6 ショートカットが似合う 20.4% 16.9% 3.5%
7 サッカー観戦が好き 9.9% 8.1% 1.8%
8 パワースポット巡りが好き 6.3% 4.6% 1.7%
9 スポーツを見るのもするのも好き 28.9% 28.8% 0.0%
10 お茶・お花などのお稽古に通っている 16.9% 18.5% -1.6%

■“強く頑張るスキのない女子”は女性の憧れ

男性よりも女性からの支持が高かった項目を見ると、【経済的に自立している】、【お洒落には手を抜かない】、【仕事に役立ちそうなスキルアップをしている】、【自分らしい個性をしっかり持っている】、【自分の意見をしっかり言える】などが挙がり、“強い女性”、“頑張る女性”、“スキのない女性”といった、男性とはまた違うタイプの“ステキな女子”のイメージが浮かびあがりました。

当初、【経済的に自立している女性】のような項目には、男性票が入らないのではないか、と思われましたが、結婚しても配偶者に働いて欲しいと考える男性が増えている、といった結婚観の変化を受け、男性票も3割を超えました。

【お洒落にはいつも手を抜かない】、【仕事に役立ちそうなスキルアップをしている】などは女性の半数がステキだと思う反面、男性からの支持は3割に届きませんでした。一部のスキもないお洒落や、自分磨きといった、女性が気を配る行動は、逆に男性ウケが良くないようです。

その他にも【海外旅行】や【エステ】、【ワイン】などお金のかかりそうなイメージを連想する項目は総じて男性からの支持が低くなっています。【自分の意見をしっかり言える】、【自分らしい個性をしっかり持っている】など、強い女性を印象付ける項目でも、やはり、男性よりも女性が支持するという結果になりました。

【ワインに詳しい、ソムリエ並の知識】は男性だけでなく、女性からの支持も得られませんでした。ワインの知識を披露しすぎるのは要注意のようです。

Rank こんな女性はステキ?(%) 男性 女性 差異
11 ワインに詳しい、ソムリエ並の知識 2.1% 5.0% -2.9%
12 時間はきちんと守る 69.0% 73.5% -4.4%
13 何でも美味しそうによく食べる 57.7% 62.7% -4.9%
14 いつも合コンで複数の男性にモテてしまう 4.9% 10.4% -5.5%
15 いつも見事なネイルアート 2.8% 10.0% -7.2%
16 料理はプロ級 41.5% 50.4% -8.8%
17 月に1回はエステに、自分磨きに余念が無い 3.5% 13.8% -10.3%
18 趣味は海外旅行 2.8% 15.0% -12.2%
19 いつも楽観的で明るく笑顔が素敵 62.7% 76.9% -14.2%
20 男性と広く友達づきあいができる 16.9% 33.1% -16.2%
21 自分の意見をしっかり言える 53.5% 73.8% -20.3%
22 自分らしい個性をしっかり持っている 51.4% 73.5% -22.1%
23 仕事に役立ちそうなスキルアップをしている 27.5% 50.4% -22.9%
24 お洒落はいつも手を抜かない 22.5% 46.2% -23.6%
25 経済的に自立している 33.8% 67.7% -33.9%

【参考:2010年調査 男女の思うカッコイイオトコ】

Rank この男性カッコイイと思うのは? 女性 男性 差異
1 PC、携帯、家電などに詳しい 68.9% 39.4% 29.4%
2 女性と並んで歩くときは、必ず車道側を意識して歩く 83.0% 62.4% 20.6%
3 車でバックするとき、おもむろに助手席のシートに手をかける 33.0% 15.6% 17.4%
4 オフのときも仕事の話をよくする 12.3% 3.7% 8.6%
5 筋肉が自慢 25.5% 20.2% 5.3%
6 料理を作るのが好き 69.8% 65.1% 4.7%
7 メールは即レスを心がけている 20.8% 18.3% 2.4%
8 素肌に直接シャツを着ている 15.1% 14.7% 0.4%
9 シルバーアクセサリーをよく身につける 4.7% 4.6% 0.1%
10 無精ひげを生やしている 7.5% 9.2% -1.6%

■ この件に関するお問合せ先 ■
株式会社オーネット 広報グループ
TEL:050-5817-5606 FAX:03-3474-1775 E-mail:onet-pr@mail.rakuten.com